menw-01.jpg トップページ 新着情報 法令規約 マンション管理 防犯防災 センター案内 掲示板 メールマガジン リンク サイトマップ

建設省経動発第96号
建設省住民発第54号
平成12年11月29日
  関係業界団体の長 あて
建設省建設経済局不動産業課長
建設省住宅局民間住宅課長
中高層共同住宅標準管理委託契約書の改訂について
 「中高層共同住宅標準管理委託契約書(以下「標準管理委託契約書」という。)」については、昭和57年に住宅宅地審議会より答申され、マンションの管理業者等が管理委託契約を締結する際の指針として活用するよう通知してきたところである(昭和57年5月21日建設省計動発第69号・建設省住民発第31号)。このうち、修繕積立金の保管については、標準管理委託契約書が想定する趣旨を明確にし、適正に運用されるよう平成11年に通知してきたところである(平成11年6月1日建設省経動発第39号、平成11年6月22日建設省住民発第31号)が、いまだ改善されていない状況が見受けられる。

 このため、修繕積立金の預金口座名義は管理組合理事長名義とする標準管理委託契約書本来の趣旨をより明確にし、管理委託業務の適正化を図る必要があることから、別添1第1のとおり標準管理委託契約書の改訂を行った。

 また、平成11年11月の総務庁の「中高層共同住宅の管理等に関する行政監察結果報告書」によると、委託業務に要する費用のうち定額管理費の支払時期を管理組合と管理業者の協議事項とするよう標準管理委託契約書の見直しについて報告がなされていることから、定額管理費の支払時期を契約当事者の意向を反映したものとするため、別添1第2のとおり標準管理委託契約書の改訂を行った。

 ついては、今回の改訂の趣旨を踏まえ、中高層共同住宅に係る管理委託契約を締結する場合には、標準管理委託契約書を指針として活用するよう、貴団体加盟の業者に対して周知徹底及び指導を行われたい。

 なお、本件に関しては、別添2のとおり、各都道府県宅建業法主管部局及び住宅行政部局の長あて指導を依頼したので念のため申し添える。

(別添1)

第1 預金口座名義の明確化

 標準管理委託契約書別表第1・業務実施要領ニ「管理費等のうち修繕積立金については、○○銀行○○支店に○○マンション管理組合理事長名義(又は○○マンション管理組合管理代行○○管理会社名義)の口座を設けて、保管すること。」の括弧書きを削除することとした。

第2 支払協議事項

 標準管理委託契約書第6条第2項「二 支払期日 毎月○日までにその翌月分を支払う。」を「二 支払期日 毎月○日までにその○月分を支払う。」と改訂することとした。